「 ハワイ旅行・観光・ツアー 」

インターナショナル・マーケット・プレイスがリニューアルオープン!!

ワイキキの観光名所として長年ローカルや観光客に親しまれてきたワイキキインターナショナルマーケットプレイスが先月、長いリニューアル工事を終えてオープンしました。以前はキオスクやお土産店、アートギャラリーなど比較的小ぢんまりとしたお店が並んでいましたが、リニューアル後はハワイ初出店となるデパート『サックスフィフスアベニューデパート』や『クリスチャン・ルブタン』、『マイケル・コース』、『スワロフスキー』といった高級志向のブランドから、『ロクシタン』や『LUSH』、『ホノルルクッキーカンパニー』、『ABCストア』といった日本人にもお馴染みのブランドまで幅広いショップが約75店舗入る予定です。

またイベントスペースやくつろぎの場となっている中庭には改装前のインターナショナルプレイスの象徴でもあった樹齢100年以上にもなるバニヤン・ツリーが残されており、どこか懐かしさも感じます。中庭の周りは吹き抜けになっており、非常に開放感があります。2階にはバニヤンツリーを生かしたツリーハウスが設営され、インターナショナル・マーケット・プレイスやワイキキの歴史の展示物を見ることができます。

さらに3階のグランドラナイはレストランフロアになっており、ステーキハウスや鮮魚が売りのレストラン、ピザなどのアメリカンな料理から和食、ラーメン、点心(中華)料理まで、多彩なジャンルのお料理をいただくことができます。徒歩圏内にこのようなスポットがあると、滞在中は重宝しそうですね。ただ、まだまだ未完成なレストランも多く、全てのレストランが出揃うのは2017年春ごろになるそうです。アパレルショップ等を含め、全店舗が完成していないのにグランドオープンするなんて、日本ではあまり考えられませんね!全てが完成したころに一度訪れてみようかなと思います(笑)

近年ワイキキは急速に開発が進み、高層のコンドミニアムやショッピングスポット、おしゃれなカフェ、レストランなどが増え、観光客にとっては非常に便利になりました。しかしながらダイヤモンドヘッドやココヘッド、マノアの滝などワイキキから手軽に行けるトレッキングコースなど自然も多く残されており、昔から変わらないハワイと進化を続けるハワイの両方を楽しむことができるのがオアフ島の良いところですね。

●○ワイキキインターナショナルマーケットプレイス○●
住所:2330 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815
電話番号:808-931-6105
営業時間:10:00~23:00
公式HPはこちら


常夏のハワイ、9月の気候は?

9月もあっという間に1週間がたち、残暑厳しい日々が続きますね。それでも朝晩は大分涼しくなり、なんとなく秋の訪れを感じます。学生さんはまだ夏休み中だったり、社会人の方はすこし遅めの夏休みを迎えるという方もいらっしゃるでしょうか。

さて、秋の気配も近づく日本と比べて、常夏といわれるハワイの9月はどのようなお天気なのでしょうか?

ハワイの9月は引き続き乾季の時期です。平均最高気温が30度、平均最低気温でも20度前後と、まだまだ真夏同様の暑さで、降水量もさほど多くありません。服装も半袖やノースリーブなど夏の装いで大丈夫でしょう。ただ、建物内は冷房が強いこともあるので、羽織ものを一枚持ってお出かけすると安心ですね。

安定したお天気が続くように思いますが、1つ気を付けなければならないことがあります。それはこの季節がハリケーンシーズンだということ。日本でも8月~10月頃は台風が発生しやすい季節ですよね。ハリケーンや台風の発生には海面の気温が大きく関わっており、海面の気温が高いと熱帯低気圧(トロピカル・ストーム)の勢力が増し、台風やハリケーンに発達しやすくなるのだそうです。だから台風やハリケーンは夏に発生するのですね。

ハワイにハリケーンが上陸することは非常にまれらしいのですが、上陸しなくとも大雨を降らせたり、土砂崩れを引き起こしたりと大きな被害を及ぼすこともありますので、注意が必要です。雲行きが怪しいなと思ったら、むやみに沖に行ったり、トレッキングなどで山に入るのは控えるようにしましょう。

天気予報は随時チェックし、安全・安心なハワイ旅行を楽しんできてくださいね!


スポンサーリンク
aloha336
aloha336